NEWS / EVENT

ビーグルクルー「My HERO」再リリース決定



ビーグルクルー「My HERO」再リリース決定
中田翔の登場曲から始まり、幅広い層に人気曲を

再アレンジ、再レコーディング
新たに撮影したMVには、過去に中田翔が出演した映像に合わせ

女優の「森 日菜美」が出演

現在4ヶ月連続リリース楽曲の第2弾シングルとなる「ビーグルクルー/My HERO new ver.」が、7月7日にデジタルシングル として再リリースします。

■「My HERO」について
2014年に北海道日本ハムファイターズ『中田翔』に書き下ろして以来、次々と話題が拡大。
「SHOW TIME」とファンがひとつになって合唱する中田翔の打席の一体感は札幌ドーム観戦の名物となった。

本人が出演したYouTubeも600万再生へ、登場曲だけにとどまらず、甲子園で演奏する応援歌にもなり、
競走馬のゴールドシップの引退式にも使用されるなど、各トップアスリートから愛される楽曲にもなった。
2021年4月に、札幌ドームで「My HERO」披露しテレビ生中継や球団公式YouTubeでアップされ話題が再熱。

その模様はTikTokでも話題の動画となり、2016年近辺に聞いて現在は大きくなった中高生が
「この曲に救われた」「今度は俺らが助ける番だ!」「Mステで見たい」などコメントが殺到。

ビーグルクルー自身、2021年4月よりYASS一人でのソロユニットとして新体制になった事もあり
もっとこの楽曲に夢を託して届けたいという想いから再リリースが決定。
全ての人が僕らのMy HERO それぞれのMy HEROへ贈る感謝&エールソング!

女優の「森 日菜美」さんがMVに出演

■新バージョンMVについて
新たに撮影をしたミュージックビデオは、かつて「My HERO」の撮影地であった鎌ヶ谷グラウンドで再び撮影。
中田翔が出演した過去の映像と織り交ぜ、楽曲に込めた想いを映像にも込め、発売と共にYouTubeで公開する。
また、実際に過去に「My HERO」を聞いて勇気をもらっていたという、女優の森 日菜美さんが出演。
「My HERO」を再び聞くことによって過去を思い出し、また次の世代の応援へ繋ぐ自分自身の心境を演じている。
現在、テレビ朝日系で放送中の「機界戦隊ゼンカイジャー」で、フリント・ゴールドツイカーを演じ、
だれより近くでHEROと共に躍動する森さんが「My HERO」とともに想いを乗せている。

■森 日菜美
2014年【東宝芸能創立50周年記念オーディション】にて合格。
2015年『校庭に東風吹いて』で映画デビュー。
2020年6月18日発売の集英社「ヤングジャンプ」でグラビアデビュー。
同年11月6日発売の講談社「FRIDAY」にて初表紙を飾る。
2021年は日本テレビ4月期ドラマ「ネメシス」第4話ゲスト出演。
ほかシリーズ45 作品を迎えるスーパー戦隊シリーズ「機界戦隊ゼンカイジャー」にて、
フリント・ゴールドツイカー役で出演中。

森 日菜美   公式SNS
twiter   
https://twitter.com/hinami__mori
Instagram   
https://www.instagram.com/hinami_mori/

Table of Contents